上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ママン

こういう、使う予定のない物ばっかり描いてるからダメなんですよね…orz
前の記事の、ラインハルトのママン(の全盛期)です。

なんかもう、母親がこんな感じでムチムチのグラマラスなので
あんまり巨乳見ても興奮しません>ラインハルト
むしろ、万事控えめな大和撫子の方が好きそう。

今回ママンを描いていて、女の人を描いている方が生き生きしている自分に
気付いてしまいました…orz おっぱいとかすごく楽しい…orz
それから、女性は正面、男性は斜め45度が好きだと言う事にも気付きました。

それより、裏切り企画までにラインハルトを出すがどうかが問題なのに…
洋館がすごく気になるううううう…あああどうしよう…
スポンサーサイト
ラインハルト

名前:ラインハルト
年齢:17歳
武器:電動釘打ち機
好き:家族
嫌い:気の弱い男

ピアニストの父と元ドイツ軍人の母をもつ。

7歳の時母と一緒に父の元を去り、15歳の時に父を、
16歳の時に母を亡くした。
「仇討ち」を大義名分に、父の仇に似た男を殺しまくる。

-----------------------------------------------------------*

殺人鬼2人目を入れようかなぁ~と思ってます。
自分は実に学習能力が低いなぁ…orz

電動釘打ち機なので、ゼロ距離で引き金を引きます。
リーチ短めですが考えなしに心臓狙ってバツンバツン打ってくるので
危ないというか、やっかいです。

しかも、「父の敵に似た男」といっても持ってる情報が
・日本人(黒短髪、黒目)
・20代後半
・弱そう
だけなので、なんかもう手当り次第です。

…釘打ちって、空中で打ったら多少飛ぶのかな…?
だとしたらゼロ距離じゃなくてもちょっとは殺傷力あるのかなぁ。
あ、フォルムがハンドガンぽいのは趣味です(笑)
というか元々の釘打ちのフォルムが光線銃っぽくて可愛いですよね(*´`)

黒い瞳の人と青い瞳の人の間に青い瞳の子が生まれる確率って0%だっけ…?
あ…あれー…?^^;
ま、まぁいいか!二次元マジック!!!!^^^^^^

先生

あ、はじめのピアノの先生です(´・ω・`)


はじめが、
「僕の音楽はみんなを不幸せにするし、
 世間は僕を嫌ってるんだ(´・ω・`)」
って落ち込んでた所に新しい先生としてやって来て、
「お前なんて良い方だ!俺みたいなオッサンがピアノなんて誰も信じてくれなくてコンサートすら開けないぞ!ははははは!!」
ってな感じで自虐しつつはじめの音楽を認めてくれた人です。


・自分用メモ

30歳になって突然音楽の素晴らしさに目覚め、それまでの仕事を放り出す(大工)。
 ↓
奥さんに見限られて離婚、一人息子も奥さんの方に。
 ↓
鬼のように音楽の勉強をし、晴れて念願の音楽家に。
 ↓
コンサート開くもゴツイおっさんだと知られて人来ない。
 ↓
落ち込んでる所ではじめのコンサートをたまたま見て、
そのどんなに明るい曲でも鬱曲に変わる才能(?)に感化される。
 ↓
この子に音楽を教えたい…!(音楽の才能はあったので)
 ↓
はじめの先生になる。


ちなみに先生の音楽ははじめと正反対で、
どんなに暗い曲でもメチャクチャ明るくなっちゃう。


短髪はもうどうにもならないにしろ(…)、はじめとは正反対の感じの人に
したかったのですが、なんかテンプレおっさんになってしまいました。

まぁ…これはこれでいいかな…(・3・)
私服

一応時代的には昔の人な設定なので、私服はおそらく
ワイシャツにセーターにスラックスでしょうが、
いろんな時代の入り乱れてる(のかな?)暗黒街に住んでいれば
周りの人の影響で現代的な服も着る。はず。

その場合、着るならこんな感じのダルダル~な服が好きそうだなぁ^∀^
ボーダー系が好きそう。あと鎖骨がガッツリ出る感じのとか。

ついでにグロー効果の練習してみたんですが、こう、顔が神々しく…ww
上手い具合にやるのは難しいですなぁ。
シロ

使えなかったキャラ案を供養(-人-)

もっと早くに企画に参加すれば良かったと悔やまれます。
あああ自分のばかぁぁああorz

でもまた機会があったらこの子出したいな…(´∀`*)

おっぱいは正義!(;゚∀゚)=3
もっとおっぱ…いや、女の子を上手に描けるようになりたいです。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。